スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

Windows XPの自動再生機能を無効化する方法

外付けHDDや外付けDVDドライブをPCに繋ぐと、自動再生のポップアップが出て、ガリガリ読むわけですよ。
そして、その後、どのプログラムで開く?とか聞いてくるわけですよ。

今までは別に対して気にもしていなかった機能なのですが、1.5Tの外付けHDDを繋ぐとなると、繋ぐたびにディスクをガリガリ読んでウザイわけなのです。
そう思ってるのは私だけではないはず…。

そこで今回は自動再生の止め方です。
詳細は以下のとおり。
・レジストリエディタを起動。
  ファイル名を指定して実行regedit
・該当箇所に移動。
  HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\
    Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer

NoDriveTypeAutoRun をダブルクリック
・下記の表を参考に値を書き換える。
・OSを再起動する。

atai.jpg
※表がズレるので画像にしました。

具体的にはこんな感じ。
autorun.jpg

ちなみに私の場合は、外付けHDDだけ自動再生を無効にしたいので、"99"と設定。

以上。
関連記事
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

テーマ : パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル : コンピュータ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。