スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

Windows7のログオン時に Ctrl + Alt + Del 入力を強制する方法

Windows7でログオン時に Ctrl+Alt+Del キー入力を強制させる方法です。
(XP , 2003 , 2003R2 , Vista , 2008 , 2008R2 , 7 共通)

方法1.グループポリシーで設定
方法2.レジストリで設定

詳細は以下のとおり。
方法1.グループポリシーで設定
【手順】
1.グループポリシーエディターを起動
2.以下に移動
 コンピューターの構成>Windowsの設定>セキュリティの設定>ローカルポリシー>セキュリティオプション
3.「対話型ログオン:Ctrl + Alt + Del を必要としない」 を 無効 に設定


方法2.レジストリで設定
【手順】
1.レジストリエディタを起動
2.以下に移動
 HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon
3.以下を作成(存在する場合は値の変更のみ実施)
 名前:DisableCAD
 種類:REG_DWORD
 値:0

なお、値は方法1の以下設定に該当する。
 対話型ログオン: Ctrl + Alt + Del を必要としない
 0:無効
 1:有効

以上
関連記事
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

テーマ : Windows 全般 - ジャンル : コンピュータ

コメント

参考にさせていただきました

ありがとうございます。

>0:無効
>1:有効

反対のようです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。