スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

Solarisで100Mとか指定サイズの空ファイルを作成する方法

ディスクの書き込みチェックとか、書き込み速度チェックをするために、
空ファイルを作りたいときがあります。

100MBとか、1GBとかのサイズ指定で作る方法です。

詳細は以下のとおり。
・10バイトのファイルを作成
 # mkfile 10 file.dat

・10KBのファイルを作成
 # mkfile 10k file.dat

・100MBのファイルを作成
 # mkfile 100m file.dat

・1GBのファイルを作成
 # mkfile 1g file.dat

以上。
関連記事
ブログランキング参加中です。クリックで応援してくださいね→にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
Windowsの記事が多いのでWindowsカテゴリに参加中です。

テーマ : UNIX/Linux - ジャンル : コンピュータ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。